台湾の見所を網羅した周遊の旅。日月譚、台南、高雄、花蓮、太魯閣、台北を紹介します。

台湾産のお宝土産~黒檀の家具

台湾にはお宝土産があります。
それは日本では高価で手にはいりにくいという意味のお宝です。

その1つは台湾産の黒檀でつくった家具です。
日本にも昔から黒檀でつくった家具はありましたが、戦前でも結構な価格がしたものです。

現在ならば骨董品でもかなりの高価な価格がつくでしょう。

今回そういうものを扱う台湾の家具屋さんを訪ねてきました。

以下が黒檀の木です。
まだ幼木です。

【黒檀の幼木】
黒檀 幼木
黒檀 幼木


以下は黒檀を加工してつくった家具になります。
テーブルは重厚感があり黒びかりしてます。
黒檀は水に入れると重いので沈んでしまいます。それだけ重量があるということ。

このテーブルは30万円とのことでした。
日本への梱包、船輸送代込みの値段ですので相当安い買い物といえます。
日本で同等の品を手に入れるとなると100万円くらいするかもしれません。

【黒檀のテーブル】
黒檀 テーブル

下の茶たんすもみごとなできばえです。
この茶たんすは28万円とのことでした。
やはり日本への梱包、船輸送代込みの値段ですので相当安い買い物でしょう。

いろいろしかけがあり、へそくりなどの隠し扉もあります。
また引き戸の模様板も取り外しが出来て、気分によって替えることも出来ます。

【黒檀の茶たんす1】
黒檀 たんす

【黒檀の茶たんす2】
黒檀 たんす

関連記事

  1. 鳳梨酥/パイナップルケーキランキング
  2. 台湾タクシー事情
  3. 行天宮
  4. エバー航空BR105(福岡⇒台北)機内食 昼食 特別食ヒンズーミール
  5. 鳳梨酥/パイナップルケーキ~台湾土産といえばこれ!!

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 台湾産のお宝土産~黒檀の家具

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://taiwan.gooyle.biz/mtos/mt-tb.cgi/224

コメントをどうぞ







TOPPAGE  TOP 
RSS2.0