台湾の見所を網羅した周遊の旅。日月譚、台南、高雄、花蓮、太魯閣、台北を紹介します。

花蓮駅

花蓮駅は昔の古き時代の雰囲気がそのまま残っています。
日本の昭和のローカル駅という感じでしょうか?
何か教習を感じずにはいられませんね。

【花蓮駅正面】
花蓮駅

この日は連休期間中ということもあり台湾の人も多く、駅内は結構混雑していました。

【花蓮駅改札前の構内】
花蓮駅 構内

花蓮駅 構内

以下は待合室の風景です。
【花蓮駅の待合室】
花蓮駅 待合室

待合室の向こう側に売店(コンビニ?)があります。
ここではお土産や弁当、飲み物などを購入できます。
この売店で槌打糯(米の饅頭、糯?)実演販売してました。

これをじっと見てたらそばを通った台湾のお姉さんが「これおいしいよ!!」
と日本語で教えてくれました。そのアドバイスで購入しましたが、これが結構いけました。価格は1箱12個入りで180元(約540円)。

4種類あって、中に餡、ピーナッツ粉、ゴマ餡などが入っています。

【花蓮駅で買った土産】
土産

土産

土産

タグ :

関連記事

  1. 台湾名物の池上弁当
  2. 花蓮~台北を走る特急「太魯閣号」

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 花蓮駅

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://taiwan.gooyle.biz/mtos/mt-tb.cgi/219

コメントをどうぞ







TOPPAGE  TOP 
RSS2.0